en_US English ja 日本語 zh_CN 中文

海外旅行記・グランドサークル 〜アーチーズ国立公園

アーチーズ国立公園は私たちの旅の最初の目的地であった。 グランドサークルの北側に位置しており、グランドジャンクション空港から二時間ほどのドライブとアクセスが良かったからだ。 2時過ぎくらいだっただろうか、私たちはまずユタ州モアブ(Moab)に到着した。

デリケートアーチでの日の入りを目指したが

この日のメインの目的はデリケートアーチでの日の入りの鑑賞であったため、ベストウエスタンキャニオンランズインに先にチェックインをした。 その後ホテルの近くの四川レストランで、数品テイクアウトをしてホテルで食べた。 このレストランは最近のレビューはさほどでもないようだが、私たちの頼んだメニューは結構美味しかった。 それから近くのスーパーに立ち寄り、携帯食とペットボトルの水を30本くらいまとめ買いし車に積み込む。
もともと5時過ぎくらいにアーチーズ国立公園を訪れる予定だったのだが、この時点で4時。 待っているのもなんなので少し早めにアーチーズ国立公園に向かうことにした。

アーチーズ国立公園の入口はモアブから車で10分ほど。 ゲートでは国立公園の入場券を買う必要がある。 私たちは複数の国立公園を回る予定であったので、80ドルの年間パスを購入した。 ゲートをくぐってからのドライブの方がやや長く、30分ほどのんびりドライブをするとデリケートアーチの駐車場(Wolfe Ranch parking area)にたどり着いた。
デリケートアーチへのトレイルは2kmと少しだが、約150mの勾配がある。 この時点での気温が39度ー40度あり、また日陰のない岩場の中ではさらに暑く感じた。 しかし一つ目の訪問地に興奮していた私たちは、休みを取ることなく20分ほど歩き続けたのだ。
そんな中デリケートアーチへの中間地点くらいだっただろうか・・初めての水休憩を取っていたところで、嫁の母が日当たりをおこして倒れてしまったのだ。 少しだけ生えている木の陰に移動して、十分に水分をとってもらう。 しばらく休むともう大丈夫だという嫁の母であったが、これ以上登り続ける危険をおかすことはない。 デリケートアーチは諦めて、ゆっくりと下山することにした。
あーチーズ国立公園を夏場に訪問される方は、十分に休みをとりつつ歩く計画を立てていただきたい。 下山後車の冷房の中で十分に休んだ私たちは、もう一つ奥の駐車場に向かうことにした。 デリケートアーチは下からのビューポイントもあるのだ。

ビューポイントから:デリケートアーチと日没を待つ多くの人々

ウインドウズセクションの日の入りから月の出

その後で私たちはウインドウズセクション(windows section)に向かうことにした。 ウインドウズセクションでは、駐車場からほとんど歩く必要がなかったからだ。 この日は日没時はそれほど天気が良くなかったが、ウインドウズセクションのアーチと日没の雰囲気は何か静謐な感じがするものであった。
その後帰り道で車が何台か止まっているのに気づいた。 動物でもいたのかと隣に停めて周りを見渡して見ると、ちょうど月が昇るところであったのだ。 アーチーズ国立公園の平野を月明かりが照らす様はとても印象深いものであった。

アーチーズ国立公園での月の出

デビルズガーデンの散策

二日目は朝方にメサアーチでの日の出鑑賞をしてから再びアーチーズ国立公園を訪れた。 嫁の母も完全回復したため、デビルズカーデン(devils garden)のトレイルにチャレンジすることにした。 デビルズガーデンには広い駐車場があり、ビジターセンターから約30分ほどのドライブで到着できる。
この日もとても暑かったので、前日の反省を踏まえてゆっくりと休憩をとりつつ進むことにした。 とはいえこのトレイルはだいぶ平坦な道のりであり、また日陰も比較的探しやすい。 一時間ほどかけてランドスケープアーチ(landscape arch)までたどり着くことができた。 ランドスケープアーチは今にも崩れ去りそうな巨大な細いアーチである。 時折崩落があり、いつかは崩れ去ってしまう可能性があるので見れるうちに見ておいた方が良いアーチだ。 その先にも良いスポットがいくつもあるのだが、私たちはここで戻ることにした。

細く巨大なランドスケープアーチ

その後モアブのカフェでサンドイッチをつまんだ後、モニュメントバレーへと旅立ったのだった。

関連記事

1. グランドサークルを周る9日間の旅

2. 海外旅行記のまとめ

D&X

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください