フィンランドとロシアとNATOと in Finland!

 

久しぶりに日本のヤフーニュースを流し見してたらフィンランドの名前が目についたので……

Yahoo News/産経新聞(外部リンク): フィンランド NATO加盟の権利主張 欧露間で緊張も

 

何かっていうと今のウクライナのところで起こってる問題がフィンランドも他人事ではないよっていうニュース。

ロシア国境沿いの国のNato加盟を懸念するロシアがウクライナのNato加入に軍を動かしてるってのが今の世界で1・2を争うゴタゴタなわけだけど……

この日本のニュースによるとロシアがスェーデン・フィンランドの北欧国にNATO加盟しないようにって牽制球を投げたってことのようだね。

フィンランド・スウェーデンがNATO入ってなかってのをそもそも知らなかったんだけど、フィンランドって割と新ロシアなイメージがあるから入ってないって言われればそうかー、って感じもするね。

とはいえ軍事関係はやっぱりシビアというかセンシティヴというか、まあ難しいところなので……フィンランドだってその気があればNato加盟申請できる自由はあるんやでー、っと大統領のサウリニーニストや首相のサンナマリンが言ってるとのこと。

サンナマリンのメッセージはYleのニュースにも見つかった。

YLE(外部リンク): サンナマリンのニューイヤーメッセージ(Marin on Nato: Finland should keep options open)

 

ま、内政・外交問題には口出さないでねーって言うのは、どの国でも一緒だから、サンナマリンもサウリニーニストもはっきりと意見表明したんだろうねえ。

クリミアなんかの問題で元からごたついていたウクライナの方ほどすぐにややこしい情勢にはならないだろうけど、時折ニュースページを探っておきたいようなトピックだよねえ。

しかしロシアってフィンランドでも日本でもお隣なんだよね。でかいねえ……

 

D

故障したテスラの車爆破した人フィンランド人だったのね

 

今日のちょっと気になった話題。

 

Yahooニュースより以下のニュース

フィンランドの男性、テスラ車を爆破 修理に250万円かかると言われた

リンク: https://news.yahoo.co.jp/articles/e1f12f25d97f6f3b3251ab6101f4622ee88def98

まあタイトル通りのお話で、高額修理を見積もられたオーナーが自分の車を爆破することにしたニュース。

 

このお話自体はネットの色んな所でみかけてはいたのだけど、まさかオーナーがフィンランドのお方だったとは。笑

まあ爆破するかはともかくとして、修理一発で2万ちょいユーロはちょっとなあ。

自動車産業ないからフィンランドは輸入車買うしかないから新車は高いんだけど……とはいえ修理っていうかバッテリー交換で2万ユーロはねえ。まあEVのバッテリー交換って他のメーカーでも高いみたいだけど。

うーん、EV購入にも、爆破のほうにも縁はなさそうだけど、まあ今日のフィンランド関連の気になったニュースでした。

 

D

12月15日クリスマスも目前 in Finland!

 

12月も折り返しとなりそろそろクリスマスも間近というところ。

ところで今年のクリスマスって祝日の25・26日が土日。振替休日の無い国だから増える休みは24日だけっていうちょっと残念な年。

しかも1月1日も土曜日ってんだから何をか言わんや。ぜひともサンナマリンさんには振替休日を議題にあげて、ナイトクラブ騒動からの人気回復を図って頂きたいところ……

ってのは冗談だけれども、まあどうせ年末のあの時期はラボから人が消えるし、まあみんなそれなりに休日を突っ込むものだよね。

私は12月の最終週をクリスマス休暇ってことにしようかな。

 

さて、今日も特に書くことがないのでフィンランドと日本のニュースで気になったことでも徒然と。

ヘルシンキタイムズのトップページはノキアスタジアムのドアがスマホで解錠できるよーっていう話……うん、平和だ。

デバイスをスマホにする意味がどれだけあるのかはともかくとして、まあフィンランド初め北欧の国はデジタル化に力を入れてるし、こういう取り組みもきっと重要なのだろうねー。

そのほかのニュースもまあ全般に平和な感じ。コロナで荒れていた2021年だけど、年末は平穏ってことで何より。

 

日本のニュースもなんだか平和な感じかな?

最近ちょっと地震やら火山活動が多いような印象もあるけれど、今日は少なくともヤフートップには出ていない。

目につくニュースはネット流行語大賞「ウマ娘」。

確かに流行ってたよねー。いろんなところで馬の名前を見かける1年だった気がするし。

競馬自体もそうだけど競馬コンテンツって結構流行るものだよね。

馬券買わない一般の人にまで流行ることがあるんだから、馬とレースってのは魅力的な組み合わせなんだろうねえ。

最近(?)でも、ディープインパクト、ウオッカ・ダイワスカーレット、オルフェーヴルあたりのレースはなんだか記憶に残ってるしなあ。

話を戻してゲームの方もちょろっと手を出してみたい気はするけれど、やりかけのSwitchゲームすら積んでいる状況だからな。

2022年はこういうものを片付けんで楽しむ年にしたいなあ。

 

D