en_US English ja 日本語 zh_CN 中文

フィンランドのショッピングセール週間 〜Crazy days

投稿し忘れてちょっと旬を過ぎてしまったのだけど、来年まで待つのもなんなので投稿しておくことにする。

さて各国にて国民的な買い物イベントがあるものだろう。 アメリカではブラックフライデー。 フランスではソルド。 中国では最近11月11日が独身の日っていうのでセールをやっているそう。 日本でも何かあっただろうか? 私は思いつかなかったがあるのかもしれない。 あ、年末年始のセールがそんな感じか。

フィンランドの短い秋

フィンランドのセールは短い秋の間に

フィンランドでは、九月の終わりから十月の始めにかけてショッピングセールが行われる。 各ショッピングモールが色々名前をつけて、盛大にセールを行うのだ。 この投稿ではそういったセールのなかで、いくつか代表的なものについて書いていきたい。

Crazy days in stockmann

中でも一大イベントなのが有名デパート・ストックマンのクレージーデイズだ。 クレージーデイズは5日の間続く。 今年は十月十一日から十月十五日まで。 日替わりでお得なセール品をどんどん出して行く感じ。 その前に立ち寄った東京館の店員のお姉さんが、今日はクレージーデイズだからお客さんが少ないわって言ってたくらい。 ついでに最近だと良いものは手に入るけど、そんなに安くはなくなっちゃったわね・・・とも言っていたけど。

crazy days stockman

所狭しとセール品が並んだstockmannデパート

さて私たちは混雑を避けるというのと、ベビーカーを押すのに少しでも広い方が良いという理由でTapiolaの方のストックマンを訪れた。 ヘルシンキのストックマンは若干通路が狭いのだ。 さらにこのセール中は大混雑なので。
とはいうもののTapiolaのストックマンもかなり盛況だった。 所狭しとセール品が並べられている感じで、その間を多くの人が歩き抜けていく。 なのでベビーカーで通り抜けるのは少し大変だった。 途中から嫁が買い物に走り、私たちは外の廊下で待機していた。

まずは入り口のところに安売りの内容が書かれた冊子が置かれている。 これには日替わりの安売り品が書かれているので、そちらに書かれているものはかなり安いのだろう。
一方で適当にぶらぶら歩きながら黄札に書かれた値段を見ていくと結構お高い。 Stockmannは元値が結構お高め設定なので、普通のセール品だとそこまで安くはならないようだ。 フィンランドそもそも物価高いしね。 東京館のお姉さんが言っていた通り、少し良いものをそこそこの値段でっていう使い方が良いのかな。 もしくは頑張ってその日の限定品を狙うか。

その他のショッピングセール

K-Citymarketのマンモスセール

K-martシリーズの一番大きなK-Citymarketのセール。 こちらは日用品やらちょっとした化粧品を買いためるのに良いセール。 我々はオムツなど消耗品をまとめ買いした。 九月中旬くらい。

Kamppi

九月の終わりのセール。 Kamppiのショッピングセンターは結構お高めなのでセールでもそんなに安くない。 でも立地は良いので便利。 Crazy daysと少し時期がずれているのも良い。

Sello

Kamppiのセールより少し前。 参加せず。

Sokos 3+1

十月1週目。 Crazy daysの1週間前だそう。

 

しかし書いていて思ったけれど、フィンランドの場合は安いものが欲しい場合は中古屋さん(second hand shop)に行った方が良いかもしれない。 中古屋さんについてはまた今度別投稿にまとめることにする。

関連記事

暗い冬を乗り越える 〜フィンランドの年末行事

D&X

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください