ファームボックスを借りて農業体験 その2 in Finland!

 

サイト内リンク: ファームボックスを借りて農業体験 in Finland!

 

という感じでフィンランドの短い夏の間に農業体験をしてるんですが、その続報を徒然と。

とりあえずやったことといえば雑草の除去をしてから、土の掘り返しと土に水分を含ませるセットを三回ほどやって箱の中を十分に湿らせる。

借りた状態

こんな感じの状態だったのが

土起こし後

2時間ほどの作業でこんな感じに(7月14日)

……っていうか箱周りの雑草の除去の方に時間を取られたので、箱の中にはさほど時間を使ってないか。まあ箱借りするなら、割とすぐに農業が始められるってことだろう。

なんだろうけど、昨年に使われてから肥料とかは足されてないので、必要な場合は自分で足す必要がある、っていうか足した方が良いと思う。

レンタル会社から肥料ももらえるんだけど、すぐに持ってきてくれるって感じでない場合もある。まあ自分でPrismaとかで買っても大した値段じゃない。

 

ともあれ、土いじりを済ませたら種植えに。

箱の中で既に水捌けはいいから土手を作る必要はないかってことで、ほうれん草、レタス、紫ラディッシュを1cm幅くらいで直線の穴を掘って植え植え、それからスナックエンドウを円形に堀った穴に4・5個の種を投げ込んで埋める。

種を植え終わったら水をたっぷりあげておしまい。

ラディッシュ

4・5日ほどで発芽してくる野菜たち(この写真は7月21日だから7日後だけど)。

直線に植たので、直線に生えてくる野菜。この写真は紫ラディッシュ。

ほうれん草

こちらの直線に生えてるのはほうれん草。

他の育ってるやつは嫁Xの友達が家である程度育ててたイチゴとか野菜とかをくれたもの。今は他にもズッキーニとかが埋まっている。持つべきものは野菜を育ててる友達。

ちなみにスナックエンドウは10日ほどでようやく芽が出てきたところ。なぜかレタスが生えてこないのが今のところ謎。何かしら発芽条件に良くないのだろうなってことで、とりあえず少し肥料を突っ込んでみたんだけど……さてこれからどうなることやら。

 

D

 

ファームボックスを借りて農業体験 in Finland!

 

この時期フィンランドの田舎……というかヘルシンキの市街地中心部から外れると、10平方メートルくらいの敷地で農業をしている人たちを見ることがあると思う。

これは土地をレンタルして好きな野菜でも農業することができるシステム。値段はそんなに高くないらしいのだけど、結構人気で空きが出ることも少ないようなのだ。

農業ボックス

農業ボックス その2

借り受けたばかりの農業ボックス

前々から興味はあったのだけど、今年はちょうど嫁Xの職場の大学でもレンタルがあるってことで、そちらのレンタルに申し込んでみることに。無事一つ借り受けることができた。

この場所は上の写真のような感じで箱単位1個からのレンタルというシステム。素人農業体験には程よいサイズだと思う。お値段は1年で10ユーロ。公営のよりはお高いけれど、色々セットになっている。

例えば農業用のツールは全部その場所に準備されているし、必要なら水もその場でくむことができる。

レンタル会社からの種子

そして自分で特に育てたい野菜がある場合じゃなければ、レンタル会社の方で種子までくれたりする。

今年の種はほうれん草、リーフレタス、紫ラディッシュ、スイートピー、グリーンビーン、レモンバーム。

普通のところはもうちょっと自分で準備する必要があるんだろうけど、大学のは新しく始める初心者にはとても良い感じなセットなのでした。

今日はこれから雑草抜きと土づくりに行ってきます。

 

D

 

エスポーのタピオラ(Tapiola)でアイススケートしてきたよ in Finland!

 

ちょっと前の話なんだけど、タピオラに行ってアイススケートしてきた話。

フィランドは北国なので、まあアイススケートはメジャーなスポーツかな。

ヘルシンキ・エスポーエリアもちろんアイススケートできるところはたくさんあるんだけど、レンタルがないところもそこそこあるので注意が必要。

レンタルあるところってことで、今回はタピオラのストックマンの近くのスケート場に行ってきた。

 

スケート場: Tapiola Icepark

住所: Kirkkopolku, 02100 Espoo

ウェブページ(英語): https://www.espoo.fi/en/units/39834

 

スケートリンクは無料だけど、靴をレンタルするならお金がかかる。

午前10時から午後9時まで開いてるけど、午後2−3時はメンテナンスだそうです。

 

 

土曜日の朝だったと思うのだけど、タピオラまではバスで移動。

バス停からスケート場までは歩いて10分くらいかな。天気次第だけどあんまり道がよろしくないかも。ベビーカー押しながらスケート場にたどり着くのはちょっと大変だった。

レンタルスケート

アイススケート場にたどり着くと、カフェがあるのでそこでスケート靴のレンタルができる。1時間一人5ユーロ。ホッケーとフィギュアスケートがあったと思う。

スピードスケートがあったかは確認しなかったけど、たぶんなかったと思う。

それからヘルメットレンタルするなら1時間2ユーロ。私たちは息子のL君にだけヘルメット着用。

タピオラのスケート場

スケート場右側の建物はオリジナルソコスホテル

スケート場はこんな感じ。右奥からぐるっと回っていく周回コースになっていて、大きいリングと小さいリングの2つある。

屋外スケート場なのでまあ氷のコンディションはそこそこ。普通に滑る分には問題ない。

上の写真の右側の男の子が使ってるような子どもが転ばないようの器具が10個くらいあるので、初めてのお子さんとか連れてきてもまあそれなりに楽しめると思う。

久々のスケートはそれなりに楽しんで滑れたんだけど、レンタルしたホッケーシューズがめちゃくちゃ中が硬いタイプのやつだったので、私は足が痛くなってしまった。

見た感じフィギュアスケートの方が良さそうな靴だった気はするけれど、私はためしていないのでなんともわからない。

次またスケートするとしたら中古屋いってスケートシューズ買っていくかもしれないなあ。

 

D

ヘルシンキでボーリングしてきたよ in Finland!

 

土曜日だし何かするかーってことで、ちっちゃい子どもでもそれなり楽しめそうなボーリングに行くことにした。

ヘルシンキ結構ボーリング場はあるみたいで、私たちの家からバスで15分くらいのところにも一つあった。

 

ボーリング場: Myllypuron keilahalli, Arena Center Myllypuro

住所: Alakiventie 2, 00920 Helsinki

ウェブページ: https://www.arenacenter.fi/myllypuron-keilahalli/

 

予約は電話か上のホームページからオンラインでできるっぽい。うちは嫁Xが電話して予約。

お値段は時間帯次第で、レーンを1時間借りるのに22ユーロから39ユーロ。混んでそうな時間はお高い値段になっているみたい。私達は土曜日の11時からってスケジュールで29ユーロだった。

この値段は1時間の投げ放題ってことなので、私達3人で使ってた1レーンでは2ゲーム投げられるくらいの時間だった。

あ、あと靴のレンタルに一人2ユーロかかる。

ボーリング場のある複合スポーツ施設

ボーリング場が入っている複合スポーツ施設

さて、バスと徒歩でボーリング場にたどり着くとこんな感じの建物。いくつかスポーツ施設が入ってるので中が広い。

それから入り口の辺りが迷路みたいになってて若干わかりにくい。売店をぐるっと回るようにして奥にいくと、ボーリング場を始め各スポーツ施設がある。

 

少し進むとボーリング場がちらっと見えるので、そっちの方に歩いていく。

ボーリングのバーを兼ねた受付があるので、そこで予約していたことを伝えて靴のレンタルと支払いをする。

あ、うちは息子のL君向けにガーターなしにしてくれって伝えたら、子どもがなげるときにだけガーターが上がるようにしてくれた。最近のボーリング場ってそういうシステムになってるんだね。

 

ボーリング場

ボーリング場はまあ普通のボーリング場。全部で12レーンと小さめのボーリング場だった。私達が始めたときは土曜日のお昼前ってことでそんなに混んでなかったんだけど、私達が帰る頃にはいっぱいになっていた。

久々のボーリングはガーター連発のガタガタ。息子のL君といい勝負で、嫁Xにはダブルスコアで負けてしまった。

でも久々のボーリングはとても楽しかったので、近いうちにまた行きたいものだ。

 

D

ヘルシンキでNew Children’s Hospital(Meilahti)にお世話になった in Finland!

 

ちっちゃい子どもがいる親あるあるで、子どもがスリップして頭切ったーっていう連絡が幼稚園から。

まあ怪我するのも何度目かってことで結構なれては来ているのだけど、時間が遅いといける病院が限られちゃうってのが困るところ。特に海外だと選択肢が更に限られたりするよね。

一応幼稚園の保険があるから私立病院にかかっても払い戻しはあるみたいなんだけど、全部払い戻しになるかわからなかったので私立病院の値段に若干ビビる嫁Xと私。

まあほんなら前も行ったmeilahtiのところの公立病院(New Children’s Hospital)でええかってことで、そっちに行くことにした。

関連內部リンク: 病院の営業時間外に子供が怪我したときには! in Finland!

 

私は大学から直接病院に。嫁Xが子どもを幼稚園からピックアップして病院に。持っていくのは子どもとKERAカードだけ。

病院についたら機械で受付番号を取得して診察待ち。

待ち人数は5人ほどで、待ち時間は1時間くらい? 前のときも似たような感じだった気はするけれど、だいたいこんなものなのかな。

今回は裂傷だったので、傷口を消毒して傷口をくっつけるお薬を塗って処置は10分ほど。

今回は結構痛んでただろうに子どもが泣くこともなく心安らかに見てもらうことができたそう。

ちなみにコロナ関連なのか付添は片親だけ。今回も嫁Xについていってもらって、私はハズレの人の少ないあたりで待機しておりました。

 

D

ヨーロッパからヤフーJAPAN使えなくなるんだって? in Finland!

 

ヤフーニューストップにヤフーニュースが使えなくなるってニュースがっ!?

 

ヤフー、欧州で利用不可に 4月から、日本語サイト

link: https://news.yahoo.co.jp/articles/a66b4d67f484a05fa9eefbdae22920aeb2bc7d70

公式サイトでも案内出してるね: yahoo japan

https://privacy.yahoo.co.jp/notice/globalaccess.html

 

というわけで、大御所のニュース掲載サイトがヨーロッパから見れなくなりますよってことらしい。

なんだかんだでヤフートピックで日本の情報をさらってるって人はそれなりにいそうだし、留学生とか駐在してる人なんかにちょっと影響が出るかしらね?

まあ、似たようなニュースサイトは幾つかあるわけだし、そちらに流れるってだけではあるのだろうが。

4月からってことのようだし、私も別のウェブサイトで良さげなところを探さないといけないねえ。

 

しかし、ヨーロッパでそれなりのユーザー数がいそうなのに一律に止めるってことは、個人情報保護関係のシステム維持はかなり大変ってことなのかしらね?

おっきい会社ほど運営が大変だったりするところがあるのかもしれないねえ。

 

D

ヘルシンキでCOVIDワクチン3発目打ってきたー in Finland!

 

タイトル通りの投稿。

ヘルシンキエリアでは私の年代の3発目ワクチンが開始されているってことでワクチンの3回目を打ってきた。

基本的には2回めまでと一緒でオンラインで予約して、当日にワクチン接種所を訪れば良いというだけ。

摂取所にいったら、ちょいちょいマイナーチェンジがあった。

入り口が変わってたり、受付の順番が変わってたり。

まあそのあたりはどうでもいいのだけど、大きく変わってたのは接種後の15分待機がなくなってたってこと。

あんまり意味がないってことになったのかな?

ま、いずれにしろ特に問題なく摂取を終えることができたのでした。

 

ちなみに私が打ったのは、2発目までと一緒のファイザー。

気になる副作用だけど、私の場合は2発目までと変わらず……っていうか、若干2発目のときよりも良かったかな。

効果の観点を考えると摂取反応が少ないってのはどうかわからないけど、まあそんなにシビアな副反応が出なかったのは良かった。

 

ちなみに最近だと職場とかでの医療保険でワクチンが打てるようになっている。うちの大学でもそうだし、嫁Xの大学でも。

嫁Xは公立の予約がかなり先だったので職場の病院で3発目を打ってきた。モデルナのワクチンだったらしいけれど、若干ファイザーより副反応が強く出てたかなー。まあこのあたりは3発目なのかワクチンの違いなのか、難しいところだけどねえ。

まあファイザーがいいなら、公立の予約待ちをするのがいいのかもしれないよ、ってのがテイクホームメッセージかも。

 

D

ヘルシンキで中古のクロスカントリースキーを買ったよ in Finland!

 

ヘルシンキエリアでリーズナブルなスキーセットを求める方にお送りするタイトル通りの投稿。

子ども用クロスカントリースキー

事の起こりは息子のL君の幼稚園で冬場はクロスカントリースキーをやるよー、ってこと。

ダウンヒルじゃなくてクロスカントリー、ってのがフィンランドらしいな……などと思いつつ、クロスカントリースキーなんてやったこともないので、値段も必要な用具もいまいち検討がつかず。

嫁Xの友達が近場の中古屋で1セットわりとリーズナブルに手に入るよって教えてくれたので、そのお店に行くことにした。

外部リンク: Helsingin Sportti-Divari(お店のホームページ・英語版)

ホームページに書いてあるけれど平日と土曜日に営業。

場所はヘルシンキ大学のクンプラキャンパスの近く(Kumpula Campus)。ヘルシンキ中央駅からだったらバスで20分くらいかな。

重要なのは今どき珍しく支払いが現金のみなこと。行かれる方はお気を付けください。

中古スキーショップ

さて、そんなわけで現金を準備した私達、土曜日の朝10時の開店直後にお店へ。

嫁Xの友人が言うには購入にサポートが必要なら早めに行ったほうが待たなくて良いとのことだったのだ。

実際開店直後に入ったのに、既に数組お客さんが入っていた。

 

お店に入ってみると中にはスキー用具やらアイススケートやらがいっぱいあるわけだけど、我々はどこを見ていいのかわからないって状態。

入り口の近くにいたおじさんに英語で相談。

 

嫁X「子ども用のクロスカントリースキーを一式買いたいんだけどー」

「ふむ、後で行くから奥でちょっと待っててくれ」

嫁X「オッケー」

 

ってな感じ。たぶんこんな感じのお客さんがいっぱいくるのかなあという印象。

適当に用具なんかを眺めながら待つことしばらく、おじさんが登場。

まずはスキー板からってことで、サイズだけ見ておすすめのを一つ選んでくれた。

それからスキーブーツとポールもささっと選んでくれておしまい。

おじさんを待ってた時間のほうが長いくらいだったな。

割と年配のフィンランド人らしいむっつりとしたおじさんだったけど、テキパキと必要なものを見繕ってくれた。

そのまま入口近くのカウンターに戻って現金で購入。

セットで68ユーロだった。

クロスカントリースキーとしてお得な値段なのかはわからないけど、買取や大きいサイズへの交換なんかもやってるみたいだから、サイズがあわなくなったら持ってけばいいみたい。

 

無事スキーセットを買えてよかったね……って話だったんだけど、あとで一つ小さな問題が。家に帰ってからよくよく見てみたらスキーブーツが両方左。

こりゃあいかんと翌週交換してもらいにいくことに。

似たようなブーツはいっぱいあるってことでおこったミスだったようだけど、すぐに交換してもらえました。

中古ショップで買う方はこういうエラーもあったりするかもしれないのでお気を付けください。

 

ちなみにこのお店はダウンヒルのスキーも売ってて100ユーロ前後だったかな。

このままフィンランドにいつくようだったら、自分用に一本買っても良いかもしれないなあ……

 

D

2022年1月ヘルシンキでオーロラ見れた日を逃したー! in Finland!

 

昨日2022年1月15日はヘルシンキでオーロラが見えたそうですよ。

去年か一昨年にも1日オーロラ見れた日があったんだけど、今年のは天気が良くてちょっと外に出れば見れたそうで。

うちの近くでも写真に収めてアップロードしてる人がいたし。

嫁Xの友達もアパートから出て空を見上げたら見れたそうな。

 

割とアンテナ貼ってるほうなんだけど、昨日は完全に情報を見逃してたなあ。

あー、残念。

まあラップランドいけば見れるんだろうけど、北はガチで寒いからなあ。

昨日くらいの気温で空眺めてオーロラ見れるんだったら見たかったなあ。

っていう年始の週末でした。

 

D

久しぶりに色々した土曜日 in Finland!

 

今日は朝からお出かけ。

まず向ったのは中古のスポーツショップ。

息子のL君の幼稚園がもうすぐスキーを始めるので、クロスカントリースキーを買う必要があったのだ。

これについてはまた後で別投稿を書く予定だけど、70ユーロほどで良さげなスキー・ブーツ・ポールを買うことができた。

 

せっかく出てきたのだしそのままどこかにって気持ちもあったのだけど、子ども用とはいえスキー人セット担いであるき回る気にはならず。

一旦家に帰ってスキーをおうちに収納。

バスチケットの残り時間を見たら、まだ余裕がある。

ほんじゃあ久しぶりに飯でも食いに行くかと、ヘルシンキのシティーセンターへ。

 

向ったのはいつもどおりであれなのだけどBiang。11時過ぎに到着したせいか、一人目のお客さんだった。

夕方からはレストランはコロナパスポート(ワクチン証明)をみせないといけないって聞いてたのだけど、昼間はそういうのも必要ないみたい。

牛肉水煮と家常豆腐。

こっちも後で別投稿に詳細を書くかもしれないけど、いつもどおり満足できるお味でした。

 

お腹いっぱいになった後はシティーセンターのストックマンでお買い物。

私が息子のL君の面倒を見てる間に嫁Xがぱぱっとお買い物。

あ、ちなみにストックマン8階のランチブッフェのところはコロナパスポートがいるって書いてあったな。

ランチに関してはお店次第なのかもしれない。

しばらくL君とぷらぷらした後で、嫁Xと合流。

そんなに長い時間でもなかったけれど、それなりにお買い物が楽しめたようでよかったかな。

 

D